俺話blog。

で、blogって何よ?
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

『序』はホントに『序』にすぎなかった。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』観てきた。
ネット徘徊してるとあちこちで触れられてるもんで、こりゃ絶対どこかでネタバレ踏むよなーと。
んじゃちょっくらその前に観ておこうかと。

で、観たわけですが。
・・・あー、こりゃもうみんな書くでしょうよ。そりゃ書きたくなるわ。
とくにTVシリーズ、前劇場版見てる人には余計に。

ん?なんかこの話の流れでいくと『禁則事項』が『禁則事項』に『禁則事項』しちゃいそうなんですが?
え?前は『禁則事項』が『禁則事項』したけど逆に『禁則事項』が『禁則事項』しちゃって、しかもこれは前劇場版の『禁則事項』の『禁則事項』で・・・『禁則事項』の『禁則事項』は『禁則事項』しないのかーっ。
ふぅ。
わー、最後の最後で『禁則事項』が『禁則事項』ーーーっ!

みたいな。

面白かったです。

JUGEMテーマ:日記・一般


アニメ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

まだ最終回じゃない。

兄貴ーーーっ!
はえーよ、早すぎるよ兄貴。まだ8話なのに残りどうすんだ、おい。いや、グレンラガンの話ですが。

先週から死亡フラグ立てまくりだったけども、たぶんいかにも死んだよーに見せかけて生死不明のまま行方不明、シリーズ後半に華麗に復活というパターンかと甘く考えてたらマジ真っ白に燃え尽きてしまってさすがにここから復活は無理目。

兄貴兄貴とお前いくつだという突っ込みもあろうが、こういうのは実年齢じゃなく心意気の問題なので却下。ああ、せっかくタレ目下マツゲ更には青毛で兄貴肌という、バイファムのバーツ(青毛でなければクワトロとかキャオとか、ハルコさんもそうか)以降好みになってる組み合わせだったのに。残念。
アニメ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

悪くはないんだけど・・・。

さて、期待していたTVアニメ版『地球へ・・・』なんですけど、もう一つ盛り上がりに欠けるというか地味というか・・・。原作の足りない所を丁寧に補完しようとしているのは分かるんですが、結果、テンポが悪くなってると思う。アタラクシアを出るまで5話は、正直かけ過ぎだろう、と。

もちろん原作にはないジョミーとサム、シロエと母親との関係をしっかり描いてるのは後々の伏線にもなるし良いと思うんだけど、それはそれとして、原作にある良いシーンはそのまま残して欲しいんですけどね。今までのところ、ことごとく潰れていってるように感じる。

例えばリオがジョミーを助けて船に帰還する場面ね。アニメ版では何事もなく着艦していたけど、原作では攻撃を受け怪我をしたリオをジョミーが思わずかばうのですよ。それがあるから、いきなりミュウの集団に放り込まれたジョミーがとまどいの中反発してミュウたちから孤立してしまっても、リオだけはジョミーの本当の優しさを理解してくれる。

ブルーからジョミーへのリーダー交代もあっさりしたもんだったしなぁ。・・と思ったらブルーまだ生きてるし!えええ、あれは今まで隠れることしかできなかったミュウがジョミーという新しく強い指導者を得た事で、遂に自分から『地球へ』旅立っていくという象徴的なシーンでしょ?『ジョミー・マ−キス・シン、彼に私の心を託す』というブルーの言葉を受け、『地球へ』という目的を得る事でジョミーに反発していたミュウたちの心が一つになる、という大事なシーンのはずなのに、アニメ版では人間の反撃を受けて逃げるように、しかもジョミーではなくブルーの指示によってアタラクシアを出て行ってしまったのでどうにもすっきりしないんだよなぁ。
来週はシロエが新入生として入ってくるらしいけど、ということは何年か時間が飛ぶんんだよなぁ。その間ブルーは寝たきりのままってこと?うーん、惑星ナスカの悲劇まで引っ張るつもりなのか?

まぁ何にしろブルーがまだ生きてるってことは今後の展開も変わってきそうな感じなので、上記の変更点もストーリー全体でみると整合性のとれたものになるのかもしれないけど、やっぱりテンポが悪いってのは拭いきれないなぁ。いまのところ抑圧されて逃げてばかりなので爽快感がないんだよね。本来ならアタラクシアからの旅立ちのところが一つの山になるはずなのに・・・。

個人的には今のところ、良いとこ悪いとこプラマイゼロで極めて普通の作品って感じ。悪くはないけど今後の盛り上げに期待しております。
アニメ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

アニメ雑感。

毎期毎期、本数多すぎやっちゅーねん。全部見てられないっちゅーねん。
まぁそれでも新番組も1、2ヶ月過ぎるうちになんとなく継続視聴組と脱落組とにわかれて、ようやく落ち着いた感じ。
現在気に入ってみてるのはグレンラガン、おお振り、アイマス、ぼくらの、ダーカーザンブラック、ラブコン、鬼太郎、ハヤテ、エマ、ロミオとジュリエット、くらいかな。

グレンラガンはガイナックスだけに、作画がどこまで保つのかちと心配。ただし、例の第4話は作画崩壊じゃないと思うけどなー。作監によって絵が違うのは当たり前で、昔はその個性の違いがウリみたいなところもあったのに(うる星やつらとかさ)。ありゃ、実際番組を見てなくてアップされたキャプ画像だけをみてる無関係の人たちが話を大きくしてる感が強いような。こんな騒ぎは昔からあったけど、その頃は『俺たちの好きな○○をこんな風に描かれるのは許せん!』という怒りだったよね。最近は単に『絵が違う、崩れてるのがおかしい!』って言ってるだけで、なんか作品自体への愛が感じられないのよねー。

おお振りは原作遵守できっちり面白いし、原作未読だけどラブコンは毎回毎回次週への引きが強くてテンポが良いのが良いね。こちらも原作未読だけど、ぼくらのは鬼頭さんは頭おかしいと思いました。

あ、あと地球へは期待して見続けてはいるけど、まぁいろいろ言いたいことがあるのでそのうち別エントリで書こう。
アニメ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
PROFILE
最近聴いた曲
新刊情報
ゲーマーカード
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
ジャングルはいつもハレのちグゥFINAL ミニアルバムLOVE☆トロピカーナ大行進!
ジャングルはいつもハレのちグゥFINAL ミニアルバムLOVE☆トロピカーナ大行進! (JUGEMレビュー »)
テレビ主題歌,Sister MAYO,吉元由美,京田誠一,ジャック・伝ヨール,つかもとみちよ,斎藤謙策,水島努,0930,梅原恵里,徳武弘文
SPONSORED LINKS